無料相談会ご予約はこちら

ブログ

家が建つまでにどのくらいの期間がかかる?注文住宅をお考えの方に向けて!

2020/11/17

「注文住宅を建てたいけれど、時間はどのくらいかかるのか。」と疑問を持っている方はいらっしゃいませんか。

建売住宅と違い、注文住宅では自分で多くのことを決めるため、時間がかかります。

そこで今回は、注文住宅を建てるのに必要な期間を流れとともに紹介します。

 

□期間と流れについて

 

新築の注文住宅を建てるためには4つのステップを踏む必要があります。

 

1つ目は、情報収集とハウスメーカー選びです。

初めに広告やパンフレット、インターネットで情報を集めますが、実際に見ることでイメージがつきやすくなるので住宅展示場に行くのも良いでしょう。

そして、安心できるハウスメーカーを選びます。

ここでは1〜3ヶ月程度かかるでしょう。

 

2つ目は、契約と土地探しです。

ハウスメーカーを決めて契約を結んだ後、土地探しを行います。

土地の形や大きさ、周辺の環境を確認しますが、場所によっては建てられる家の形や大きさが決められているため注意しましょう。

 

また、住宅ローンを利用する場合はこのタイミングで本申請を行います。

ここでは3〜 6ヶ月程度かかるでしょう。

 

3つ目は、建築工事です。

打ち合わせや契約を終えた後は工事が開始されます。

着工前には地鎮祭、基本の構造が完成すると上棟式が行われます。

ここでは3〜6ヶ月程度かかりますが、プランや工法によって変わるため注意しましょう。

 

4つ目は、引き渡しです。

注文住宅が完成したら、不具合がないかチェックします。

同時に住宅ローンが実行され、決済が終わります。

ここでは1ヶ月程度かかるでしょう。

 

以上のステップを踏み、注文住宅が完成します。

期間は8から16ヶ月くらい必要です。

ただし、場合によってはもっと必要になるため、あくまで目安と捉えましょう。

 

□ポイントについて

 

注文住宅を建てるのに必要な期間がわかったら、逆算して行動することがポイントです。

引っ越しの時期が決まっている場合は16ヶ月を目安として行動すると良いでしょう。

仮に時間にあまり余裕がない場合は、最初に引っ越し時期を伝えることでトラブルに発展する可能性を減らせます。

 

また、家族間での話し合いもしっかり行いましょう。

家づくりとなると、親戚や義理両親からのアドバイスが入ることも考えられます。

着工してから家族間で揉め事が起きないようにしましょう。

 

□まとめ

 

今回は注文住宅の流れと必要な期間について紹介しました。

注文住宅には多くの期間が必要で、1年を超えることは珍しくありません。

引っ越しの時期が決まっている方は特に早め早めの行動を心がけましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。